【満員御礼】おはなし会:みんなが知らない太極拳のひみつ

2017.02.07 Tuesday

 

【おかげさまで満席となりました。ありがとうございます。この先ご希望の方は、キャンセル待ちとさせていただきます。】

 

先日、太極拳をやってみたいとおっしゃる方に、太極拳について熱く語っていました。その場にはもうおひとりいらしたのですが、途中から表情が変わってきて、最後には「まったく興味なかったけど、すごくよく理解できた。今日、その話が聞けて良かった」とおっしゃってくださいました。とってもうれしかったです。

 

”太極拳”は、言葉としては知られていますが、それがどんなものかは、良く知られていないと感じます。そのためお稽古中でも、わたしはよくしゃべりますし、特に初めての方が多いときには、熱弁します。

 

その背景にある考えや、哲学のようなものが、とっても大事だからです。それは体を動かすだけではなく、どう生きるかであり、人間関係にもつながっていきます。太極という意味、そこから生まれる陰陽の世界、そして大宇宙である”自然”と小宇宙の”人”とのつながり、対立や争いが生まれる構造や、対立から平和への移行、平和に生きることなど、長い間に伝えられてきた、たくさんの智慧があります。そこには、いつまでも若々しく、元気で楽しく、仲良く生きていくためのコツが、たくさんつまっています。

 

そんな話をみなさんにすると、「知らなかった。そんなに深いんだ」と、驚かれることがほとんどです。静かにじっくり受け止めてくださる方もいらっしゃれば、中には涙目になる方もいらっしゃいます。

 

太極拳自体への興味の有無とは関係なく、太極拳にまつわるお話をたくさんの方に知っていただくことで、毎日の暮らしの中に活かせることがたくさんあると思っています。そこで「みんなが知らない太極拳のひみつ」というおはなし会を、開催することになりました。

 

場所は、いつもお世話になっている料理研究家のパン・ウェイ先生のスタジオです。先生に初めてお会いしたのは2011年の夏、太極拳から広がった興味で、薬膳料理の先生を探したときからです。わたしの体は、その頃に比べてずっと健康になり、元気になりましたが、それは太極拳だけではなく、先生に教えていただいた薬膳の智慧によるところも大きいのです。先生は、食に対してとっても丁寧なのですよ。その姿勢にも、とっても影響を受けています。

 

先生にお会いした頃は、まだ独立しておらず、所属していた教室でたまに教えるくらいでした。そんなわたしに、「最初は小さくてよいから、始めたら良いのよ」と、おっしゃって励ましてくださったことには、感謝してもしきれません。

 

先生のスタジオで(ガラス張りの美しいスタジオなのです)おはなし会を開催できることが、うれしくてたまりません。ご縁が広がり、優しさと笑顔が広がることを願って、おはなしをしようと思います。

 

お茶とお菓子をご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています。

 

..........................................................

 

☆日時:3月18日(土)16:00−17:30

 

☆場所:代々木公園 パンウェイ クッキングスタジオ(渋谷区富ヶ谷1-49-6 代々木公園ISIハウス)

   地下鉄千代田線 代々木公園駅から徒歩1分、小田急線代々木八幡駅から徒歩2分

 

☆参加費:2,500円(当日、お支払ください)

 

☆お申込み:Facebookイベントページの参加ボタンを押すか、こちらからお名前、ご連絡先(お電話番号とメールアドレス)をお書きいただき、お送りください。

 

☆おはなしする人:

いしい まゆみ(道号:静慧)

太極道家

道教の聖地でもある中国の武当山で太極拳を学び、現在は東京を中心に教室を開催。第4回世界伝統武術大会金メダリスト(中国、湖北省、太極拳部門)。好きなことばは、笑う門には福来る。

 

...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...

いしい まゆみ(道号:静慧)/ みんみん)

太極道家

心と体が目覚める太極拳(http://minminkung-fu.com/)

講座のご案内は、こちらからどうぞ

 


イベントのお知らせ:体の中から響いてキレイになろう

2017.02.02 Thursday

3月4日(土)の午後、「体の中から響いてキレイになろう!」というイベントを開催します。

 

昨年末、ひょこっと思い浮かんだ企画です。一緒にガイドしてくれるのは、クリスタルボウルを奏でる加藤あいちゃん。友人で、太極拳の生徒さんでもあります。

 

”響く"と聞いて、どんなイメージがありますか?

 

わたしは、振動とか波動が遠く隅々まで届く、というイメージがあります。音はもちろん、動きも、振動を生みます。自分の声や動きは、空間を伝わって波紋のように広がっていきます。

 

以前読んだ本に、なぜ人は動くとスッキリするのかという話が出ていました。人という形に入る前の魂は、自由にどこにでも行けます。どこにでも存在できる、という言う方が良いのかもしれません。人が生まれるとき、魂はその振動数を落として人の体に入るため、文字通り”落ち込む”ことになり、鬱々とした気分になる原因にもなるのだそうです。そこから脱するためには振動数を上げれば良く、てっとり早い方法は、体ごと動けばよいのだとか。この話の真意を確かめる手段はありませんが、なんとなく納得できるのです。だからきっと、わたしは動きたいのだ、と思うのです。

 

音も、振動です。音は外にも響きますが、体の中にも響きます。体の60−70%は水です。水の上で音を鳴らすと波紋が広がるように、体の中の水が揺れて、音が伝わっていく感覚はイメージしやすいのではないでしょうか。わたしは子供の頃、落ち着かないときにはピアノの練習をしていたのですが、集中するほかにも、音を体に響かせることで、リラックスできたのかもしれません。

 

今回のイベントは、2部構成です。第1部はわたしがガイド役をつとめます。軽くストレッチして体を緩めてから、六字訣(ろくじけつ)というワークをします。これは中国の武当山で習った気功のひとつで、教えてくださった先生が、「手は汚れたら洗えばよいけれど、内臓はそうできない。だから、意識で内臓のケアをしていくことが大切だ」とおっしゃいました。肝臓、心臓、胃、肺、腎臓、それぞれに対応する”音”があり、その音を声に出しながら、ゆっくり動きます。昔の人は偉かったと思うのは、それぞれの音が、対応する内臓にちゃんと響く感じがするのです。(六字訣について詳しくは、「内臓をケアする気功」)

 

わたしの経験では、早朝、ごはん前にすると、ものすごくお腹が空きます(笑)。昼下がりにしていたときは、体がほっこり暖かくなり、「ああ、幸せだなぁ」と感じたこともあります。

 

ちょっぴりチャレンジなのは、”音”が中国語の発音どおりに出せるかどうか、です。カタカナ読みでは、響き方が違うのです。でも練習しますし、みんなで一緒に声を出すので、大丈夫ですよ。

 

第2部は、あいちゃんのクリスタルボウルの演奏です。ここからは畳の上に横になって全身で聞くという、なんとも贅沢なコースです。クリスタルボウルとは、水晶の粉で作られた楽器です。耳でも聞き取れないほど繊細な音色(波動)が体を包み、体の中で鳴り響きます。

 

(加藤あいちゃん。左手に持っているのも、クリスタルボウルです)

 

この企画を思いついた後、まずふたりでやってみました。それぞれ単独でも成り立つものなのですが、一緒にするとどんな感じになるのか、体験してみたかったのです。

 

ゆるめて響きやすい体の準備をした後、自分の声が、人の声と一緒になって体に響いていきます。人の体は、楽器でもあるのですよね。”響く”体になった後、横になってクリスタルボウルの音を聞くと、その響きがさらに体に浸透していくような気がしました。眠りそうで、眠っていない、まどろみの状態で、とっても気持ちよかったのです。

 

このまどろみは、おそらくΘ波(シータ波)という状態です。これは深い瞑想状態で、心身ともにリラックスして、ひらめきやインスピレーションも働きやすくなると言われています。寝入りばなに良いアイディアが浮かぶ、という経験をされている方もいらっしゃると思います。以前ボディトリートメントを習ったときにも、「上手いセラピストさんは、眠らせず、眠るか眠らないかの状態で施術する」と教えていただいたのですが、これも潜在意識にはたらきかけやすくするためだと思います。瞑想も同じですね。ただし、心身の疲労が強い場合は、睡眠の方が優先です。結果として寝てしまったら、それはそれでよし、なのですよ。

 

作用は人それぞれですし、必ずΘ波の状態になるわけでもありません。何が起きるかは、当日までわかりません。でも、わたしが普段のお稽古で生徒さんを見て感じるのは、みんなそれぞれ、自分に一番必要なことが起きて、受け取っていくのだと思うのです。

 

何とも楽しそうではありませんか(^^)。当日は、おいしいお茶とお菓子もご用意して、ガイドふたりがとびっきりの笑顔でお待ちしています。詳細は、下記のとおりです。

......................................................

 

日時:3月4日(土)14:00−16:30  (15分前開場)

 

場所:九品仏地区会館 大広間(和室) (東京都世田谷区奥沢7−34−3)

   最寄駅:東急大井町線九品仏駅

 

参加費:3,500円(当日お支払ください)

 

服装:動きやすい服装(Tシャツ、ストレッチのきいたパンツなど)※お着替えスペース、あります。

 

持ち物:ヨガマットもしくはバスタオルなど、下に敷くもの(第2部で横になるため)。必要に応じて、上にかけるもの。お水や白湯など飲み物。

 

お申込:Faceookのイベントページに参加ボタンを押していただくか、minminkungfu☆gmail.com(☆を‘@に変えてください)に、お名前とご連絡先をお知らせください。ガイドふたりに直接メッセージを送っていただいても大丈夫です。

 

たくさんのみなさまにお会いできますように。(大広間なので、スペースはたっぷりです、笑)

 

...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...

いしい まゆみ(道号:静慧)/ みんみん)

太極道家

心と体が目覚める太極拳(http://minminkung-fu.com/)

講座のご案内は、こちらからどうぞ



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM