武術大会に出ること

2015.08.24 Monday


(2012年 世界伝統武術大会にて(中国、安徽省))

太極拳は、人に見せるものか、自分のためにやることか、いろいろな考え方があります。
わたしは自分がどうしていきたいのかわからず、悩んでいた時期がありました。

2010年にはじめて中国で武術大会に出た2年後、再び大会に出るかどうか、迷っていました。
金メダルは取っていましたし、何よりも前回、大会のピリピリした雰囲気に疲労してしまったからです。
「好きでやっているもので、そもそも人と争うようなものではない」という気持ちもありました。
今度はどんな結果が出るのか、怖かったのかもしれません。

出るか、出ないか。
迷いながら出ると決めて、中国にいる師匠のひとり、虚谷師父に伝えました。

「大会に参加するのは良いことです。大会に出ることは良い順位や名誉のためではありません。
さまざまな人々との交流で、それはすごく貴重な機会です。それぞれの強みや弱みがわかるし、
どこをもっとやっていったらよいかもわかります。大会では、あなたがより自分らしく、
自分自身であってほしいと願ってます。」

「大会を単にスタジアムで行われる試合として見るのではなく、
空に向かって自由に舞い上がる、交流の場だと思っています。あなたが好きなもの、学んで得たものを
表現することを楽しめたらそれでよい。あなたは本当にこれが好きだと、あなたのボディランゲージで
表現すれば、観ている人に伝わります。あなたはきっとリラックスして試合に臨めるし、
疲れるなんてことはありません。」

この言葉で、すっきりして試合に臨めました。
結果として、2012年の大会では、個人で銅メダル2つでした(太極拳、太極扇)。

それなりに気持ちを決めて出場したものの、この後も自分はどうしていきたいのか、迷い続けます。
大会に出る前、腰や足を痛めそうになる不安と戦いながら練習していた自分にも疑問を感じましたし、
大会用として割り切って”見栄え良く”やる、ということにも納得しきれていませんでした。
”競争”にとらわれていたこともあります。
さらに「お世話になった先生たちへの恩返しとして、メダルを取りたい」とも思っていたのですが、
今から思えば、これは「結果を出さないわたしには価値がない」という、
自分への信頼のなさの現れだったと思います。

そんなわたしの迷いは、当時に習い始めた気功の先生に見抜かれており、
「太極拳は、人と比べるものでも、見せるものでもない。あなたもこれから、これをどうやっていくのか、
ちゃんと決めなさい」と言われました。

それから2年ほど経ち、独立して、教えるようになりました。
今は「大会に出る出ないの問題ではない」と思っています。
出場するタイミングが来たら出ればよいし、そうでなければでなくても良いのです。
出ても出なくても、それよりも大切なことがあります。

太極拳は、わたしにとって、大切で、大好きなコミュニケーション手段です。
自分が好きなことを体で表現して、人と交流することが、好きです。
虚谷師父から言われた言葉が、わたしの中でしっかり育っていったと思います。

見た人がいろんなことを自由に感じてくださること、一瞬の笑顔につながること、
そしてその人たちの何かのきっかけになるかもしれないこと、そういう可能性も全部含めて、
人に見せる機会を楽しんでいますし、大切にしています。

中国武術(太極拳は、中国武術のひとつです)は、「外で人が見ている前では大きく動くが、
練習するときはドアを閉めた部屋の中、誰にも見せずに、小さく動く」とも言います。
わかりやすく大きく動いたら、相手に自分の動きを察知させるきっかけを作ってしまうことにも
なりかねません。ですので、大会用に大きめに動くことは、本来のものではない、という考え方も
あります。

でも、大きく動いて練習しておくことで、小さく動けるようにもなる、という考え方もあります。
慣れないうち、自然に動けるようになるまでは、大きめに意識的に練習することも必要だと思っています。
ですので、これも、大きい、小さい、の話ではないと思っています。

今はこんな考えですが、続けていくうちに、また変わるのかもしれません。

いろんな体験をしたからこそ、迷うことはあっても、今のわたしの道はこれだ、と言えるように
なっていると思います。そんな経験のきっかけを作ってくださったすべての人、環境に、感謝します。

大切な指針をくれた、虚谷師父との出会いの話は、こちらから↓
http://blog.minminkung-fu.com/?eid=75




(2012年 世界伝統武術大会 武当太極扇)
 


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM