"おうちで過ごそう” 応援企画:♪背骨を柔らかくする ハイハイ運動♪

2020.05.04 Monday

 

腰痛対策にも!

♪背骨がゆるむ ハイハイ運動♪

 

 四つん這いのハイハイ運動は、背骨を柔らかく使えるようにするには、いい動作です。

 

ここには、脊椎動物の進化の歴史、魚、上陸したワニ、四つ足になったチーター、手でつかめるようになったゴリラ、そして人間へという進化が、関係しています。

 

脊椎動物の中で、ある意味、いちばん運動能力が優れているのは、魚です。まぐろは時速100キロで泳げるそうで、その原動力は、背骨です。

 

人の背骨も、魚と同じように関節があります。つまり人の背骨は、魚のように使える可能性があります。

 

でも、そんなに背骨を柔らかく、うまく使えている人は少なく、腰痛を抱えてしまう人だっています。 それは、あまりにもったいないです。

 

四つ足動物に戻って、人間なら赤ちゃんに戻って、ハイハイしてみましょう。背骨の能力を引き出せるようになりますよ。

 

 

 

 

≪”おうちで過ごそう” 応援企画≫では、ご自宅でカンタンにできる運動をご紹介しています。

 

★★★一週間分の動画は、こちらからまとめてご覧いただけます★★★

 

 

 

オンラインでの動画レッスンもあります。

 

≪入門編≫

立ち方、歩き方の≪基本編 ≫と、太極拳の動作の練習としてもおすすめの≪武当五行六合功編≫のセットです。詳しくはこちら

 

≪武当太極拳編≫

武当三十六式太極拳をいくつかに分けてご紹介します。「その1」は、

第1式〜第10式です。詳しくはこちら

 

≪立ち方編≫

地に足をつけて、自分らしく生きるための基盤を作ります。≪入門編≫の「基本編」第1講の単発講座。太極拳をしない方にも。詳しくはこちら

 

 

「陽だまり」とは

「陽だまり」のイメージは、縁側にのんびり座り、暖かいお日様の光が射しこみ、ぬくぬく、まどろむような時間と空間です。縁側は、なくても生活できますが、あると居心地が良く、今、とても失われている”あそび”や”ゆとり”だと思うのです。モノも置かれておらず、いつもキレイで、りん、とした印象もあります。人が集って、一緒にお茶でも飲んでなにげない話をして、ほっとする場所でもあります。太極拳を通して、陽だまりのような場を創っていきたいと思っています。

 

...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...

 

いしい まゆみ(道号:静慧)/ みんみん)

太極道家

講座のご案内は、こちらから


0
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM