”おうちで過ごそう”応援企画:♪ スワイショウ ♪

2020.04.09 Thursday

 

 

スワイショウとは、中国古来の養生法です。

 

腕を振るだけの単純な動きですが、 体の無駄な緊張や詰まりが取れ、全身がめぐりはじめます。

 

血流がよくなれば体温が上がります。 赤ちゃんが温かいように、体温は、生命力の象徴でもあります。

 

スワイショウの効果は、いろいろ言われていますが、

わたしが感じているのは、めぐりがよくなることで、自己治癒力を上げ、

その人の弱いところに効いてくる、と思っています。

 

不調を感じるとき

緊張が強いとき

落ち着かないときなどに、おすすめです。

 

自分の体の重さを感じて、地に足がつくことで、安心できることもありますし、

自分の内側に意識を向けていくことで、外に振り回されて混乱していた心も、落ち着いてくるかもしれません。

 

おすすめは、1000回! 目安として5分で300回ですので、1000回ですと、17、8分です。

 

わたしは、7、800回を超えたところで、体の感じが変わってきます。 

それもあって、できれば、1000回までがんばりましょう。

 

いきなりひとりではハードルが高いかもしれませんが、 ビデオと一緒なら、大丈夫。

最初の解説は視聴するとしても、やり方がわかったら、画面を見ず、音声だけでやってみるのが、おすすめです。

 

一緒にがんばってみましょう。

 

※あれこれ生活音が入っています。お聞き苦しくて恐縮ですが、「日常とはいろいろ起きるものだ」と、おおらかに見ていただけば、ありがたいです。 

 

※やり方をテキストで見たい方は、こちらから。

 

 

≪”おうちで過ごそう” 応援企画≫では、ご自宅でカンタンにできる運動をご紹介しています。

 

★★★一週間分の動画は、こちらからまとめてご覧いただけます★★★

 

 

 

オンラインでの動画レッスンもあります。

 

≪入門編≫

立ち方、歩き方の≪基本編 ≫と、太極拳の動作の練習としてもおすすめの≪武当五行六合功編≫のセットです。詳しくはこちら

 

≪武当太極拳編≫

武当三十六式太極拳をいくつかに分けてご紹介します。「その1」は、

第1式〜第10式です。詳しくはこちら

 

≪立ち方編≫

地に足をつけて、自分らしく生きるための基盤を作ります。≪入門編≫の「基本編」第1講の単発講座。太極拳をしない方にも。詳しくはこちら

 

 

「陽だまり」とは

「陽だまり」のイメージは、縁側にのんびり座り、暖かいお日様の光が射しこみ、ぬくぬく、まどろむような時間と空間です。縁側は、なくても生活できますが、あると居心地が良く、今、とても失われている”あそび”や”ゆとり”だと思うのです。モノも置かれておらず、いつもキレイで、りん、とした印象もあります。人が集って、一緒にお茶でも飲んでなにげない話をして、ほっとする場所でもあります。太極拳を通して、陽だまりのような場を創っていきたいと思っています。

 

...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...

 

いしい まゆみ(道号:静慧)/ みんみん)

太極道家

講座のご案内は、こちらから


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2020/05/07 1:22 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2020/05/07 3:52 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM