昨日のこと

2018.04.28 Saturday

 

昨日は不思議な日でした。

 

海辺でのイベントを、ずっと前からとっても楽しみにしていたのです。

 

でも前日の夜に「あれ?」よく見たら、正式な申し込み手順を踏んでいなかったのです。

 

がっかり......でもそのおかげで、朝はゆっくり庭を眺めながらコーヒーを飲み、そよ風に吹かれたり、とっても良い時間になりました。

 

次の用事は夕方からだったので、「どうしようかな、公園に行こうかな、どこか海に行こうかな」と思いながらも、まだ不思議な気分です。行けない気がしない、というか。

 

そうしたら「キャンセルが出ました。間に合うようでしたら、どうぞ」と、連絡がきたのです。それから5分くらい、猛スピードで支度して、お出かけしました。

 

自宅から駅まで、ふだんは余裕をもって15分くらいみています。この日は、玄関を出たときに発車8分前。普通なら間に合いません。でも、間に合ったのですよ(当然、走りましたが。)普段の鍛錬は、このときのためだったのかもしれません。(そんなこと、あるような、ないような。)

 

「来られるようなら、10時半までにご連絡ください」ということだったので、10時頃にお返事しました。電車に乗っている間「開封されないなぁ」と思いながら、11時、最寄駅に到着です。

 

開催場所は、海岸です。海岸とは、広いもの。「はて、どこに行ったらいいのかしら?」と、メールや電話や、あれこれの手段で連絡してみましたが、通じません。

 

「ならば、直接探そう」と海岸へ。でも、やはりわかりません。

 

目の前には海。そりゃ、入るでしょう。裸足で足をつけてみました。曇り空、しかもまだ4月末、水は冷たいです。でもしばらくすると、あら、気持ちいい。波の音も、心地よいです。

 

そのとき、気づきました。「イベントに参加したかったのではなく、海に来たかっただけなんだ。」

 

海に行くための口実を探していただけなのです。行きたいなら、行けばよかっただけなのに。なーんだ、ですよね。

 

その日の波は、とっても引きが強かったです。

 

1時間くらい裸足でのんびり過ごし、すっかり満ち足りた気分で「さて、帰ろう」と駅に向かったとき、連絡が入りました。イベントの主催の方からです。

 

わたしが駅にいると知ると、海辺から裸足で走ってきてくださいました。

 

「連絡できず、本当にごめんなさい!今からでもよければ、無料でマッサージします!」と、ふかーく頭を下げて、おっしゃるその方。道はアスファルトです。それを裸足で、ですよ。どれだけ慌ててきたか、よくわかります。

 

わたしは、ちっとも怒っていなかったのです。

 

「声の感じからすると、わたしがマッサージをする必要がない方だとはわかるのですが、それでも......」でも、そんなに慌てている方にマッサージをしてもらうことも、ないでしょう。「大丈夫ですよ。海で楽しく過ごせましたし。お気持ちだけいただいて、今日は帰ります」と言うと、「1時間も連絡しなかったら、わたしなら、どれだけ頭にくるか」とおっしゃるのです。

 

うーん。「でも、あなたはわたしではないから、わたしの気持ちは、わからないでしょう?」実際、ちっとも怒っていませんしね。

 

それでも、なんだか納得しきれない様子です。気が済まないのでしょう。そうしたい気持ちは、わからなくありません。でもわたしには、やってほしいことがありません。

 

そもそも、1時間連絡がつかなかったのは事実ですが、その理由はわかりません。電波の関係で、リアルタイムで入らないこともあるでしょう。

 

そして何より、「海に行きたかった」だけのわたしは、返事を求めていなかったのかもしれないのです。連絡が取れなかったことは、表面的には相手が返事をしなかったから、ですが、実際には、わたしの願い(?)が叶っただけなのかもしれません。

 

誰も悪くありません。

 

こんなことになって悔しいと、頭を下げ続けるその方に、「大丈夫ですよ。」そして、「よく考えてみて」と言ったのですが、なんか変だなあ、と。よく考えて、ではなく、よく感じてみて、の方がぴったりしたかもしれません。

 

本当にしたいことをするために、口実や理由を探すこと、あるんだなあ、と思いました。やりたいならやる、行きたいなら行く、だけで良いのにね。

 

世の中、ホントにうまくできています。

 

久々の海は、とっても気持ち良かったです。

 

 

【特別クラスのお知らせ】

5月5日(土)14:00-16:30は「太極扇を体験しよう(第6回)」です。詳細とご応募方法はこちらから。

5月13日(日)14:00-16:30は、「みんなが知らない太極拳のひみつ(2)太極と陰陽」です。詳細とご応募方法はこちらから。

 

 

 

☀「陽だまり」とは

「陽だまり」のイメージは、縁側にのんびり座り、暖かいお日様の光が射しこみ、ぬくぬく、まどろむような時間と空間です。縁側は、なくても生活できますが、あると居心地が良く、今、とても失われている”あそび”や”ゆとり”だと思うのです。モノも置かれておらず、いつもキレイで、キリリとした印象もあります。太極拳を通して、陽だまりのような場を創っていきたいと思っています。

 

........................

いしい まゆみ(道号:静慧 / みんみん)

太極道家

体と心が目覚める太極拳(http://minminkung-fu.com/)

講座のご案内は、こちらからどうぞ


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM