葉山で講座を開く理由

2017.07.31 Monday

(今年の葉山の花火大会)

 

今年5月、葉山でスタートしたbouquet(ブーケ)で、8月6日午後に新しい太極拳のプログラムを始めます。

身体とこころのその先へ 〜本当の思いに触れに行く太極拳〜:Facebookイベントページはこちらから。)

 

bouquetは、こころ、お金、身体、暮し、美の5つのジャンルから、女性の人生をトータルに応援していくプロジェクトです。立ち上げた吉川美有紀さん(リベラ)(株式会社LIBERA seeds代表)は、葉山で開催することに、とってもこだわっています。

 

「こんな人に来てほしい、というのを考えると、『東京でやった方が人が集まりやすいのでは?』と言われるのだけれども、それは違うの。葉山でやりたいの」と言うのです。ご自身も都会から葉山に移り住んだ経験があるからこその、言葉だと思います。

 

わたし自身は東京に住んでいますが、この「葉山でやりたいの」という思いには、最初からとっても共感したのです。場所は違いますが、わたしは毎年中国の山にお稽古に行くため、”自然の中に身を置くことで、わかることがある”とういことを、体感として知っているためかもしれません。ただ、では”なぜ葉山なのか”は、最初はカンでしかなく、言葉として説明できるまでではありませんでした。

 

bouquetに参加するようになり、少しずつ、”なぜ葉山なのか”が、言葉にできるようになってきました。

 

7月26日は、葉山の花火大会でした。逗子・葉山に住む友人に誘われて、はじめてお出かけしてみました。

 

花火はもちろん、すばらしくキレイでした。でもこの時間を豊かにしてくれたのは、それだけではないのです。

 

歓声をあげたり、「たーまやー」「かーぎやー」と、掛け合いまでしちゃう子供たちの声、

 

ぎゅうぎゅうづめで、道も混み混みなのに、ゆったりほがらかなバスの運転手さん、

 

道を聞けば丁寧に教えてくれる親切なおまわりさんたち、

 

頼もしい地元の消防団員さんたち。途中で子供を抱っこして花火を見せてあげている人もいたとか。

 

花火を見ながらワカメ取ってきちゃう人(笑)、

 

午後2時から場所取りをしてくれた友人、そして近所だからと、ごみを引き取ってくれた人、

 

いろんな人が、みんなニコニコなのです。

 

混んでいて、イライラする人が出てきてもおかしくない状況ですが、それを支えている人たちが、ほがらかにニコニコしていてくれたこともあってか、とてもアットホームで和やかなのです。

 

ここに、一緒にいることが、とっても楽しいのです。ここにいると、心も体も、ほっこりほぐれます。

(奥の赤いのは森戸海岸の打ちあげ花火。手前は一色海岸での水中花火)

 

葉山でプログラムを開催したい理由は、ここにあるような気がします。わたしが目指す「陽だまり」が、ここにはある気がするのです。

 

何かを開催するとき、判を押すように誰がどこでやっても同じようにできるものも、時と場合によっては必要ですが、そうではないこともあります。bouquetのように、一人ひとりが栄養をいっぱいに取り込んで、時期が来たら自分なりの花を咲かせよう、というような場合には、プログラムは生き物で、”何をやるか”だけではなく、”どこで”、”誰と”、”誰が”やるかも、大切だと思っています。

 

わざわざ時間をかけてここまでやっている意味も、時にはあるのだと思います。肌や細胞が吸収するもの、感じる感覚は、言葉でできる表現を超えています。

 

効率的には見えないことにこそ、ゆとりがあり、その何もないように見える空間には、本当はたくさんのものが詰まっていることを感じてくれる人が増えてほしいな、と思います。

 

8月6日午後のご案内は、こちらからどうぞ↓↓↓

..............................................................................

 

身体とこころのその先へ 〜本当の思いに触れに行く太極拳〜

知っているようで、意外と知らない自分。体と心も、自分 が思っているより、はるかにバラバラです。

太極拳のお稽古中によくあるのですが、足裏のストレッチ をしているとき、なぜか右手小指も上がっていたりするに ですが、本人はそれに気づいていません。自分で意図して いないカラダの動きが出現しています。

体は心の、心は体の求めるところを知らず、それぞれが好 きなように、または習慣に従って、無意識に動いているか らです。

伝統的に受け継がれてきた太極拳は、元気で幸せに生きる “生き方”を教えてくれる、先人の智慧です。健康を促し 、自分を守り、他人を守り、つまりはすべてを守ってくれ ます。現代の人は、ほとんど知られていない“太極拳のひ みつ”を学び、なぞっていくことで、無意識に動いている 体と心を意識できるようになります。まず自分の体を感じ 、心を感じ、心身のつながりを取り戻していきます。自分 がつながると、人や自然ともつながれるようになります。

その先には、自分の本当の思いが現れます。「わたしが本 当にしたいこと」に触れ、直観で動いて流れに乗れるよう になります。それでも人生には困ったことは起きますが、 自分を見失うことなく、常に信頼して人生の舵を取れるよ うになります。楽々、おおらかに、大海原を進んでいける ようになります。

このコースは、講義と実習の2部構成です。前半は「みん なが知らない太極拳のひみつ」と題して、陰陽五行や体と 心の関係、健康促進や老化防止の秘訣、太極拳から学べる 日常生活への活かし方など、お話しします。後半は、実際 に体を動かして前半で学んだことを実践し、応用として太 極拳もお稽古していきます。実習編では、中国の道教の聖 地である武当山(湖北省)に伝わる武当太極拳をはじめ、 基本功(太極拳の基本となるようなワーク)、呼吸法、な どを体験していきます。

5回シリーズですが、単発でもご参加いただけます


第1回:みんなが知らない太極拳のひみつ1:天地とつながる立ち方

二足歩行で失ったもの、得たものは何でしょうか?その特 徴を活かして楽に立てれば、体も人生も変わります。ポイ ントは、自分軸です。自分軸がある立ち方は、周囲に振り 回されない心と体を育てます。
(実習: 緩んでしっかり楽に立つ、 太極拳)

 

日時:8月6日(日)14:00〜16:30 ※13:30 逗子駅集合。車で送迎します


場所:逗子 LIBERA SALON または葉山 海の目の前の室内スペース  ※参加人数によって調整致します。

服装:動きやすい服装(ストレッチの効いたパンツ、Tシャツ、くつした、など)

参加費:5,000円 ※当日、お支払いください。

申込:正式なお申込みはこちらからお願いします。(注:女性限定プログラムです)
http://www.kokuchpro.com/ event/ f7001af967ab4bf5717fc790f3c d418a/

 

なお2回目以降は、次のとおり予定しています(日程は未定です)。
第2回: 太極と陰陽
第3回: 自然に学ぶ
第4回: 感覚を育てる
第5回: 争いを止める太極拳

 

Facebookイベントページは、こちらからご覧いただけます。

 

ブーケ プレオープンイベント中のプログラム「葉山の海辺でこどもに還って遊ぼう!」の開催報告は、こちらから。

 

ブーケは、2017年7〜9月、☀わたしのための夏時間☀を開催中しています。

 

8/5(土)わたしに出会うボイス×ヨガ
http://www.kokuchpro.com/…/d8693350c3ac6534cea7899c0f7cb9c2/

8/6(日)本当の思いに触れに行く太極拳
http://www.kokuchpro.com/…/f7001af967ab4bf5717fc790f3cd418a/

8/19(土)つながりを深めるこころの相続 お金の相続
http://www.kokuchpro.com/…/9539e64ae920fa857642e3d3ecc8…/The

8/26(土)わたしがもっと輝き出す〜ファッションコーディネートレッスン
http://www.kokuchpro.com/event/bouquet826/

9/9(土)わたしに出会う曼荼羅アート
http://www.kokuchpro.com/event/bouquet0909/

 

 

 

☀「陽だまり」とは

ブログタイトル「みんみんの陽だまり太極道日記」の「陽だまり」のイメージは、縁側にのんびり座り、暖かいお日様の光が射しこみ、ぬくぬく、まどろむような時間と空間です。縁側は、なくても生活できますが、あると素晴らしく居心地が良く、今、とても失われている”あそび”や”ゆとり”だと思うのです。モノも置かれておらず、いつもキレイで、どことなくキリリとした印象もあります。太極拳を通して、こんな時間と空間を創っていきたい、陽だまりにつつまれて暮らす人、心身ともにゆとりある人を増やしたい、と思っています。

 

........................

いしい まゆみ(道号:静慧 / みんみん)

太極道家

体と心が目覚める太極拳(http://minminkung-fu.com/)

講座のご案内は、こちらからどうぞ


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM