心と体をむすぶ呼吸

2017.01.29 Sunday

先日のお稽古の前、生徒さんをお待ちしている間、短い瞑想をしました。

 

瞑想の方法はいろいろありますが、このときは、坐骨の上にまっすぐ体を乗せて座り、まず体のチェックからはじめました。余計な力が入っていたり、緊張しているところを見つけて、緩めていきます。それから呼吸に意識を向けます。吸って、吐いて、を繰り返し、”吸う”と”吐く”の移り変わりを大切に観察しながら、呼吸を続けます。

 

しばらくして生徒さんがいらして、「おはようございます」と、出した自分の声は、静かで深くて、自分はこんな声を出すのだと、ちょっと驚きました。短い時間、5分くらいだったと思うのですが、心身のバランスが整って、とても安心してお稽古を始めることができました。

 

太極図(陰陽図)は、ある現象、枠組みを表しています。それが”健康”という枠組みであれば、そこには”心”と”体”が入ります。このふたつの要素のバランスが取れていれば、その形が示すとおり、”円満”となります。この心と体をむすぶのが、呼吸です。

 

人前で話すとき、練習よりも本番の方が速くなるという話をよく聞きます。本番では緊張してストレスがかかるため、呼吸が浅くなり、話すスピードが速くなるからです。本番前に深呼吸をするのは、意識的にゆっくり呼吸をすることで、逆に体の緊張をほぐしていけるからです。

 

呼吸のリズムは自分の意思で変えることができます。心臓の鼓動は自分でコントロールできませんが、呼吸は、意識しさえすれば、たいていの場合は調整することができます。

 

これって、面白いなぁと思うのですよ。自然界を大宇宙とし、人間を小宇宙として対応させた場合、自然界のリズムは勝手に変わったりしません。夜と昼、四季には、”リズム”があります。突然、明日は昼1時間、夜23時間とか、夏から冬になったりとかしません。人のリズムはというと、心臓の鼓動は一定ですが、呼吸は勝手に暴走して速くなることもあります。

 

自然界をお手本として、流れに逆らわずに生きようとするなら、暴走しがちな呼吸のリズムを自分の意思で保つことが、鍵になるような気がします。難しく考えず、呼吸に意識を向けて、丁寧に観察していくだけでも十分だと思います。たとえ1分でも、意識してやると、全然違うと思うのです。

 

中国武術の研究家、松田隆智先生が「中国武術の本」(学習研究社)の中で、人の心と体は本人が思っているよりもはるかにバラバラだ、とおっしゃっていました。心は体の求めるところを知らず、体は心の求めるところを知らず、それぞれが勝手に、あるいは習慣に従って無意識に動いているからだそうです。知らず、というのは、意識化されていない、ということです。

 

バラバラな心と体をつなげていく、つまり無意識を意識化していくことが、カンフー(功夫)の鍛錬の道でもありますが、心と体を呼吸でつなぐというのは、そのベースにあたるような気がします。

 

瞑想するときに、体をチェックして無駄な緊張を取っていく過程で、まず体をゼロベースに戻します(わたしのイメージです)。そして、呼吸に意識を向けることで、余計なことを考えたり、心をとらわれたり、感情の起伏が激しく起きたり、という状態からも解放されていきます。(いかないときもあるかもしれません。そういうときも、あります。)心もゼロベースになります。その状態で

呼吸することで体と心をつないでいくというのは、お互いを意識化に置いて知り合う、良い入口のような気がします。

 

このベースがわかっていると、心が乱れたとき、体が固くなったときにも、わかりやすくなると思うのです。呼吸が乱れることも、体や心が平常ではないことを教えてくれます。ゼロラインを死守ということではなく、そこを基本として、大きくかい離したときに気づくことが大事だと思っています。(気づいても戻れないこともあります。戻りたくないときも、あります。)

 

ゼロラインに近い状態で自分から出る言葉は、最初に書いたように、とっても静かで深くて心地よく、安心します。こういう声、覚えがあるなあ、と思ったら......学生の頃に教えていただいたシスターの声が、そうでした。「ひとり、ひとりを、大切に」と、ゆっくりお話しされるリズムは独特で、不思議な響きでした。常にあの境地にいるのはとてもとても、と思ってしまいますが、せめて、どんなときもベースを持って、いつでもそこに戻ってこられることを目指そうと思います。変わらないものがあるということは、帰る場所があると知ることは、とっても安心できることだと思うのです。それがあれば、変ることを恐れずに済むのかもしれないな、と、思います。

...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...☆...

いしい まゆみ(道号:静慧)/ みんみん)

太極道家

心と体が目覚める太極拳(http://minminkung-fu.com/)

講座のご案内は、こちらからどうぞ


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM